「SPY×FAMILY」はどこに掲載されている??少年ジャンプ本誌ではなく、プラスで連載。

「「SPY×FAMILY」はどこに掲載されている??少年ジャンプ本誌ではなく、プラスで連載。」のアイキャッチ画像
 

「SPY×FAMILY(スパイファミリー)」を、週刊少年ジャンプで立ち読みしようとして『あれ??載ってないじゃん!!休載中か??!』と思った人いませんか??

そんな人は私だけでしょうか??

 

ご存知、大人気の「SPY×FAMILY」。

3巻にして既に本屋さんでも品切れしている位で、重版出来だそうです。

私もコミックを買いましたが、面白いです。

 

ジャンプコミックスだったので、当然掲載紙は『週刊少年ジャンプ』だと思い、ちょ~っと立ち読みしようとコンビニで開いたら・・、載ってない・・。

調べてみたら、この漫画、連載は紙媒体ではしてないらしい・・・。

 

「SPY×FAMILY」は、ジャンプのウェブサイトで連載されている!

 

「SPY×FAMILY」は、現在『ジャンプ+(プラス)』という、 2014年9月22日より集英社が配信する『週刊少年ジャンプ』のウェブサイトで、隔週月曜日に掲載されています。

PCならサイトにアクセスすればいいし、スマホやタブレットなら、アプリをダウンロードすればいいのです。

iPhoneならアップルストア、androidならGoogleプレイストアでアプリをダウンロードしましょう。

 

それにしてもスパイファミリーって・・・Web専用の連載だったんですね・・・。

 

またしても時代に取り残されてしまった・・。

 

いや、年齢が上がると、なかなかPCやスマホでの読書や漫画の閲覧はキツイものがありましてな・・。

読書は紙媒体でと決めてるわけではないけれど、自然と手は紙媒体に伸びていきます。

だから・・、ぜんぜん知りませんでした。

 
 

よくよく見てみるとほら、コミックも「ジャンプコミックス」と「ジャンプコミックスプラス」と、ロゴも違った・・。

コミックの帯にも、「Web漫画部門」とか書いてあるからおかしいなと思ったよ・・。

 

「SPY×FAMILY」読みたいから、アプリを入れてみました。

 

Web漫画のアプリ「ジャンプ+」は、アプリ内での課金はありますが、ダウンロード自体は無料で、過去の連載などの多くも無料で読めるサイトです。

毎日多くの漫画が無料で配信され、2020年1月の時点では、『デスノート』や『ヒカルの碁』、『銀魂』など『ええっ、こんなに読めるの??!』という感じです。

 

「SPY×FAMILY」は、ここで連載されているんですね。

更新は隔週月曜日、直近の3話までは無料。

無料の話は沢山ありますが、一部の話はアプリ内で課金して読むような形になっています。

 

最新話が無料ですから、ホントにいいのかって感じです。

(これでコミックが売れればいいんでしょうね。)

 

週刊少年ジャンプだって、定期購読を申し込めば、Webやアプリの電子版で読むことができます。

(980円/月)

週刊誌は結構かさばってしまって処分に困るので、Webで定期購読をするのも一つの手かもしれませんね。

買い忘れて手に入らないなんてこともなさそうだし。

定期購読にしておけば、スマホひとつで「SPY×FAMILY」や、Web連載の漫画、ジャンプの電子版で「鬼滅の刃」や「ドクターストーン」「チェンソーマン」など、一遍に楽しむことができるわけですか・・。

 

なんて時代だ・・・。

 

ジャンプ+は横スクロール。使い勝手はどう??

 

という事で、私もアプリを入れてみました。

もう・・、こんなのあったら、どこにも行かなくなっちゃうよ・・。

 

使ってみた感想としては、これだけの漫画が無料というだけあって、正直広告やポップアップが多いなぁという感想です。

ただ、ラインナップは圧巻で、さすがジャンプのサイトという感じです。

どれもこれもが有名作品で、改めてこのモンスター雑誌の威力を感じます。

 

配信されている漫画の数も多く、フルカラーのホーム画面は美しく目移りしちゃう。

だけど、それが仇となり、慣れるまでは少し使いづらい印象。

華が多すぎるんですよ!

私が前時代的な人間だからですか??

 

だけど、電子版購入者のみが応募できる懸賞や、番外編や読み物などがあり、このサイトの中身はひじょう~に濃いです。

漫画の画質はクオリティが高いのでとてもきれいですが、やっぱり私くらいになると、スマホの画面では小さいし、明るくてちょっとキツイかな・・??

若い人でも、ドライアイの人は疲れるかも。

 

ページ送りは横スクロール。

PC等で見る場合は、漫画の醍醐味「見開き1ページ」を楽しむことができます。

スマホで見る場合は1画面1ページとなるので、少し切れてしまいますが、『仕方ないかな??』という程度。

あ~あ、ペーパーレスもここまで来たかという感じで、ジャンプ+はダウンロードして損はないアプリなんですけど、紙のコミックも捨てたもんではありません。

なんてったって、目の疲れ方が違う。

 

今日は、私みたいにコミックを読んで、立ち読みしようと思ったらなかった人のために、「SPY×FAMILY」はどこで最新話が読めるかと、ジャンプ+の紹介をしました。

とりあえず、漫画好きならジャンプ+は入れておいて損はありませんよ。

それでは。